コミュファ光の概要と人気理由

インターネットが我々の生活の基盤を支えるようになって久しいですが、それが可能となった理由をご存知でしょうか。
日本でネットが普及したのは、1999年からです。
それまではアナログ的な生活と設備しかなく、誰も世界中といつでも通信ができるようになるとは夢にも思っていなかったでしょう。
ところが1998年にISDNという通信回線が開発され、一気にインターネットが身近なツールとなったわけです。
今は各家庭に1台のパソコンがあり、中には一人一台を持っているというかたも珍しくないでしょう。
端末が安くなったことも理由になります。
オンラインゲームや動画をみることもできるのが普及理由になりますが、そのなかで少しでも早い通信速度で体感をするにはどうしたらいいでしょう。
それを可能にするのが光回線です。
これは2010年に誕生した新しい回線です。
日本ではNTTが最初に敷設をして、現在ではいろんな事業所が利用をしています。
そのなかでもコミュファ光はとても人気で、大勢の利用者がいます。
ここではコミュファ光の概要や魅力について詳しく見ていきましょう。
これから利用をするという方の参考になれば、幸いです。

コミュファ光とは

まず簡単にコミュファ光のサービス内容に触れます。
2013年に静岡県浜松市で誕生したコミュファ光は、もともとは地元にローカルケーブルテレビ局でした。
おもに浜松から静岡県三島市一帯をサービス区画にしており、ここでデジタルからアナログ形式のテレビ番組を放送していたわけです。
静岡では富士山の影響でテレビ塔から電波を受けることができず、1970年代からずっとケーブルテレビで番組を見るしか方法はありませんでした。
1980年に誕生したのがコミュファで、それから40年以上経過した今でも地域に密接に関わっている会社です。
ではなぜここでインターネットの光回線事業をなされるようになったのかというと、デジタル化社会を見据えたからといえます。
静岡では2010年の政府のデジタル計画サービスのモデル都市になり、約20万件もの一般家庭にパソコンが貸与されたわけです。
ところが高齢者が多い静岡ではネット回線の整備が遅れていて、パソコンを手に入れてもネットに接続ができないという問題が発生しました。
これを解決するために、市内の電波を扱う会社に向けてネット整備を推奨する動きがでたわけになります。
コミュファ光の場合、以前からケーブルテレビを整備したいたことから既に配線があったわけです。
すぐに基地局を市内の10か所に用意をして、半年でサービスを開始するに至りました。
最初を自治体の補助金でどなたでも無料でサービスを利用することができ、現在も認定施設であるため約80パーセントオフの価格で市内在者は利用をしています。

コミュファを利用するときの料金と人気理由

ではここからは、一般がコミュファを利用するときの料金と人気理由を見ていきしょう。

基本料金は毎月3980円で、光回線の速度は1GBと非常に高速データ通信を実現していることがうかがえます。コミュファ光 料金プラン・キャンペーン|プロバイダ - 価格.com
NTTから独立したスタイルでサービスを展開しており、貸借という形ではありません。
そのため、通常のレンタルと違って速度規制をすることもないので、24時間365日快適に使えます。
日本全国でサービスを展開されるようになったのは、2019年からです。
多くのユーザーに支持を集めるきかっけとなったのは、大手通信サービスの傘下になったからです。
以前は地方のローカル放送局で知名度もあまり高くなかったところ、大手プラットフォーマーのグループになったことで立場は大きく転換しました。
2021年現在で約200万人もの契約者を抱えており、この数は約60パーセントのシェアを誇ります。
魅力的な特典が多いのも良い宣材といえます。
たとえば初期登録をした方であれば、最大で19ヶ月間は利用料金が無料・キャッシュバックが3万円もあります。
2020年からは大手の動画配信サービスの会員特典も開始し、無料で40チャンネルを視聴できるようにもなったわけです。
コミュファ光は静岡県浜松市生まれの小さな会社でしたが、現在は年商10億円を記録する情報配信事業所になりました。
今後もデジタル社会は加速していくので、さらに大きな成長に期待が持てることでしょう。
インターネットをまだ利用していないという方がいたら、この通信回線を活用することをおすすめします。
オンラインゲームから動画視聴まで対応していて、快適に利用できます。
またお安い料金も魅力となっているので、自宅の光熱費を大幅に削減できることも挙げられるわけです。

まとめ

利用時はインターネットでしか申し込みができませんが、スマートフォンでも対応しているので、大半の方が申し込める環境です。
安くて行き届いたサービスを受けたい方にも魅力が高く、こえから乗り換えをするときもこの会社が最優先候補に名乗りをあげてもいいものです。
情報社会には欠かせない存在になります。